「学会からのお知らせ」一覧

 

 2016年のお知らせ

2016/11/10 「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2017年度公募についてのご案内をいただきました。
2016/09/07 藝術学関連学会連合 第11回公開シンポジウム「ニュースを創り出すアートの力」の趣旨説明と発表要旨が、藝術学関連学会連合ホームページに掲載されました(外部リンク)。


◆第11回公開シンポジウム
「ニュースを創り出すアートの力」

2016年6月11日(土) 13:30-18:00 

早稲田大学戸山キャンパス382教室(36号館3階)

 
オーガナイザー
 藤澤茜(国際浮世絵学会・学習院大学)、武田潔(日本映像学会・早稲田大学)
 

パネリスト発表内容(発表順)
 藤澤紫(国際浮世絵学会・國學院大學)
 「ニュースになった江戸文化 ―浮世絵が創る「時代の顔」―」

 川延安直(東北芸術文化学会・福島県立博物館)
 「語りの変遷 ―作られる白虎隊イメージ―」

 長田謙一(美術科教育学会・名古屋芸術大学)
 「藤田嗣治《アッツ島玉砕》(1943)と「玉砕」の誕生」

 小松弘(日本映像学会・早稲田大学)
 「見えるものは真か偽か」

 井上さつき(日本音楽学会・愛知県立芸術大学)
 「政吉ヴァイオリンがニュースになるとき」

 金子智太郎(美学会・東京工芸大学)
 「音による出来事の表現の展開 ―録音コンテストの記録から―」

 大森正夫(意匠学会・京都嵯峨芸術大学)
 「萌芽的文化とアート概念の拡張 ―神戸ビエンナーレ、10年の試み―」

 

 入場無料/申し込み不要

 ⇒ シンポジウム詳細(藝術学関連学会連合ホームページ内)

 

 2015年以前のお知らせ

2014/04/20 国際シンポジウム <老いと踊り>のご案内を掲載しました。
2013/12/13 2012(平成24)年度研究奨励賞には小林奈央子さんの著書『青騎士の誕生−カンディンスキーの舞台芸術−』(2011/9/30、早稲田大学出版部)への授賞が決定いたしました。詳細は、「研究奨励賞」をごらんください。
2012/08/06 訃報:第4代舞踊学会会長若松美黄先生
2009/11/16 「『舞踊學』全号電子アーカイブ化に伴う著作権許諾に関する告知とお願い」を掲載しました。
2009/01/14 「『舞踊学』電子化について」を掲載しました。