『舞踊學』投稿規定

1.投稿資格は舞踊学会会員、もしくはファーストオーサーが舞踊学会会員であること とする。

2.投稿内容は未発表の舞踊学関係の論文・研究報告・資料紹介とする。

3.投稿原稿は完結したものとする。

4.投稿原稿は編集委員会において採否を決定する。

5.原稿は日本語により、横書とする。引用には外国語も認める。

6.論文は図表を含め20,000字以内とする。研究報告・資料紹介は図表を含め12,000字以内とする。

7. 執筆者名・表題のローマ字表記、さらに英文の表題および要旨(200ワード程度)は別紙に記す。

8.原稿は完全原稿であること。図・表はそのまま印刷できるものを本文に挿入する。

9.原稿はMSワード文書ファイルとPDFファイルの双方をメール添付にて提出する(原稿には執筆者名を記さない)。

10.原稿料は支払わない。

11.原稿締切は3月31日とする。

12.原稿の提出先は舞踊学会事務局宛とし(学会HPで確認のこと)、メールの件名を「『舞踊學』投稿論文」とする。原稿受領次第、その旨通知する。

13.掲載された論文の著作権は、著者ならびに本学会に帰属する。著者は論文の内容に関する責任を負い、論文の電子媒体での公開をさまたげない。また、被写体の肖像権について、あらかじめ公開合意を得ておく。

14.上記以外のことで本誌に関する事柄については、編集委員会の決定に委ねる。
 

以 上
 

〔2003年3月改訂〕
〔2007年12月改訂〕
〔2016年12月改定〕
 


 

「舞踊學」一覧へ戻る